趣味

サイクルコンピューター購入!

今回サイクルコンピューターを購入しました。

18日納車のロードバイクを前にAmazonでポチリました。

ポチットな!

今回コウニュしたサイクルコンピューターは、キャットアイのストラーダスリム(STRADA SLIM)です。

サイクルコンピューターとスピードセンサー(SPD-02)

コンキューターはかなり小さいです。

コンピューターのサイズは縦約7mm、横32mm

スピードセンサーは縦約68mm、横約最大30mm

コンピューター、再建取り付け用部品

コンピューター用ブラケット

マグネット

ラバーバンド(ブラケット用×1、センサー用×2)

ナイロンタイト×3

その他、センサーパッドとブラケットゴムバンドが入っていました。

次に各計測モードです。

まずは時計モード。

12H、24H表示ができます。

走行時間

9:59`59まで計測可能

Dst走行距離

0.00~999.99km

Dst走行距離2

0.00~999.99km/1000.0~9999.9km

Dst走行距離はmile表示も可能です

Av平均速度

0.0~105.9km/h

Mx最高速度

0.0~105.9km/h

Odo積算距離

0.0~9999.9/10000~99999km

Amazonの箱を開けたとき、サイコンの箱はかなり小さいという印象でしたが、箱から出したサイコンはさらに小さいです。

無線通信なので、コンピューターとスピードセンサーの距離は最高600mmまで。

コンパクトに老いr畳ができる自転車の場合、スポークとハンドルバー(又はステム)の位置が離れすぎて通信できない可能性もあるようです。

その場合は有線のコンピューターがよいかもしれません。

さて、自転車が納車されたら早速取り付けを行ってみたいと思います。

待ち遠しいなぁ^^